読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

も ブログ

お料理初心者の大学生

関ジャニ∞の歌詞をみんなにオススメしたい

年末に関ジャニ∞のコンサートをわけあって観に行く機会があった。
ついでに音源も取り込んで、最近よく聴いている。
関ジャニ∞の曲は久しぶりに聴いた。中学生ぐらいの頃はテンポが良いのが心地よくて何度も聴いていた気がするが、気がつけば聴くこともなくなっていた。

そしてわたしは久しぶりに聴いてひどく感動した。
なんてまっすぐでいい歌詞なんだろう。こういうのに感動を覚えるということはすなわち少し歳をとったということだけど。

特にわたしがオススメしたい曲が『ズッコケ男道』と『無責任ヒーロー』。
関ジャニ∞の曲でもかなり有名な2曲だと思う。
アップテンポで明るい曲調、つらさや不安の中にあってもなお明るく、「どうにかなる」という前向きでストレートな歌詞に感激した。
しかもこの2曲は前向きではあるが、夢や壮大な希望を歌っているわけではない。そこがいい。
「がんばればきっとどうにかなる」というような、半ば諦めともとれるような小さな希望を歌っている。ある意味で非常に等身大な歌詞だと思う。
なんなら君と出会ってウンヌンとか、夢を追いかけろとか、そんなことを歌っている曲よりもはるかに共感できるし希望が持てる。

たぶん、学校や会社で色々あった日の帰りの電車で聴いたらウルッときてしまう。

「まあどうにかなるか」という根拠のない自信が湧いてくる、少しだけ背中を押してくれるようないい曲だと思う。
中学生の頃は何も考えてなかったのか、もしかしたら当たり前にそう考えていたのかもしれない。
(中学生の頃は意味のない語感のカッコイイ言葉の羅列みたいな曲が好きだった。厨二病)

久しぶりに聴くと全く印象が違って驚いた。もしかしたら他の懐メロもそうなのかもしれない。
途端に懐メロ巡りがしたいなあと思った。